iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理

iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理テンプレートは中堅SIサービス企業のお客様向けにグローバルERPであるJD Edwardsをベースに会計業務とプロジェクト個別原価管理に特化して開発したソリューションです。 SIサービスに限らず個別原価採用企業のお客様にご利用頂けます。

システム構成

iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理 システム構成イメージ

このページの先頭へ

プロジェクト損益と期間損益の財管一致の実現

実績元帳に記録されたプロジェクトの原価の集計を、製造部門及び全社へ積み上げますので、プロジェクト別集計⇔部門別集計⇔全社集計でのデータ整合性が保持され、財務会計と管理会計の完全一致を実現します。エクセル、手作業から脱却し、担当者の負荷を大幅に削減し、報告期間を大幅に短縮できます。不採算プロジェクトを早期に発見し、施策を迅速に実施する事ができます。

iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理 財管会計の完全一致を実現

このページの先頭へ

多様なプロジェクト構造への対応

ビジネスユニット(作業)の設定単位により、さまざまなプロジェクト構造に対応できます。

  • 工程単位での分割契約
    ビジネスユニット(作業)を契約単位に設定することで、工程別の損益把握を可能とします。
  • 物販とSIが混在する契約
    ビジネスユニット(作業)を契約単位に設定することで、契約別の損益把握を可能とします。
  • 複数部門での共同作業する契約
    ビジネスユニット(作業)を部門毎に設定することで、部門間に跨がったプロジェクトでの損益把握を可能とします。

上記により、SIサービス業における請負契約、SES契約などの様々な契約形態に対応できます。

iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理 多様なプロジェクト構造への対応のイメージ

このページの先頭へ

損益の見える化

同じデータソースに対して、プロジェクト別、部門別及び全社の予算/実績をそれぞれ照会できます。ビジネスユニットのカテゴリを使用し、さまざまな分析軸でデータを連結可能なので、多様な分析ニーズへ対応できます。また、上位階層から下位階層へのドリルダウン表示と、ソース伝票までの遡及が可能です。表示したデータは、エクセルへエクスポート可能です。

iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理 損益の見える化の画面イメージ

このページの先頭へ

iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理の主な機能

セットアップ関連

  • 業務フロー
  • セットアップ定義書
  • 事前定義済コード体系
  • システムマニュアル
  • 直接労務費の要員ランク別
    予定配賦
  • ランク別原価差額配賦
  • 製造間接費配賦
  • 自動仕訳

帳票類

  • 各種財務帳票
  • プロジェクト別予算実績対比表
  • 部門別予算実績対比表

インターフェース

  • プロジェクト詳細情報
  • 経費精算
  • 勤怠情報
  • 人事給与
  • 外注/購買

iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理についてお気軽にお問い合わせください

iDEA Café for JDE プロジェクト原価管理に関するお問い合わせ・資料請求をこ希望の方は、
以下のボタンをクリックしてください。

資料請求  お問い合わせ

このページの先頭へ