iDEA BPM コンサルティングサービス iDEA Business Process Management

業務プロセス改善クイック支援サービス

こんなニーズや課題にお応えします

自社の業務プロセス改善を担当される方

  • 業務プロセス改善活動を継続的に行うために、それが実行できる社員を養成したい。
  • コンサルタントのノウハウを取り込みながら、業務プロセス改善を自社で進めたい。
  • 急いで業務プロセス改善を行う必要があるが、社員に負荷はかけたくない。
  • システム導入を念頭に置いているが、ベンダーに任せっきりにはしたくない。
  • 過去に高いお金を払ってコンサルタントを雇ったが、効果が実感できなかった。

お客様企業の業務プロセス改善を担当されるコンサルタントやSEの方

  • 超上流工程を担当できる要員がいない。
  • 低予算、短納期で成果を出す必要がある。
  • ヒアリングセッションやワークショップのファシリテーションに不安がある。
  • 成果は「数字」で示したい。
  • システム投資対効果を業務プロセス視点で説明できるようにしたい。

業務プロセス改善の成果を出す手法とは?

その答えのひとつがBPMです。BPMとは、継続的にビジネスプロセスを改善していくための経営手法とそれを実現させる為の仕組み(システム)の総称と弊社では考えていますが、ここでは大掛かりなBPMシステムを導入するのではなく、まずは現状業務の分析と可視化を短期に行い、それにて創出された改善案をあるべき姿の業務プロセスモデルに反映させていくものです。

このページの先頭へ

なぜ短期、安価でしかも負荷をかけずにできるのか?

手間のかかる業務分析や業務プロセスの可視化は、専用ツールの活用により効率的に進めます。プロジェクトのはじめには、予め用意された業務テンプレートを基に業務抽出と構造化を行い、工数調査を実施します。調査結果の出力と集計はツールにより自動化されており、その後の業務分析も確立された手法に沿って行うため、ドキュメンテーションに大きな時間を割く事はありません。またBPMの要となる業務の可視化、設計もプロセスモデリングツール(iGrafx)の利用で効率的に行えるため、プロジェクトメンバーに負荷をかけずに期間短縮とコスト削減が実現します。

BPECでビジネスプロセス管理サイクルを起動

このページの先頭へ

iDEA BPMは現状業務の把握、分析からTo-Be業務プロセスの具現化までの一連の流れをサポートします。

iDEA BPMのサポートフローのイメージ

このページの先頭へ

その他サービスライン

  • BPM研修サービス
    自社のリソースで、業務プロセス改善活動を行いたいと希望する企業様向けに、実践形式での研修を行います。
  • BPM診断サービス
    業務改善手法としてのBPM適用可否と、適用範囲(スコープ)の判断を支援します。
  • IT投資対効果算定サービス
    ERPやワークフロー等のシステム導入費用対効果を業務プロセス視点で算定します。

iDEA BPM コンサルティングサービスについてお気軽にお問い合わせください

iDEA BPM コンサルティングサービスに関するお問い合わせ・資料請求をこ希望の方は、
以下のボタンをクリックしてください。

お問い合わせ

このページの先頭へ